ナースのインターンシップとは

Posted on

実際に職場で勤務をしてみないと、わからないことは沢山あります。一般の企業と同じように、新卒の方にどのような環境かを学んでもらうため、病院でもナースのインターンシップの制度を設けています。


大学付属病院でナースの勉強を更に奥深く

大学付属の病院ならではの研修を、インターンシップで受けることも出来るようです。一日見学会を設けて様々な施設の見回りや患者さん達との触れ合いなどの時間を過ごすことが出来ます。大学の生徒さん方はキャリアアップ支援の制度を普段から受けることも可能です。研修センターで実際にナースの実務を見学することも出来ます。


転職の方は海外のインターンシップへ

国内の病院にてインターンシップを受けるには、在学中の生徒であることが必須要項に入っていることが多いです。インターンは基本的には社会に出たことがない学生向けなので、転職の方向けではありません。しかし医療現場にて実際の治療を目で見るということは、とても大切な経験の一つです。学校を卒業した後に看護師になりたいと思った方には、海外インターンシップをおすすめします。応募した方全員で現地に向かうため、ナースとして同じ志を持った仲間に出会うことが出来ます。

インターンシップの内容については転職サイトでも見ることが出来ます。口コミなどを利用して自分に合ったインターンシップ先を見つけ、転職に生かしましょう。